のどぐろ

のどぐろを知り神髄を求めて辿り着く境地

500gを超える大きく
肉厚な「最高級のどぐろ」

中俣酒造グループでは500gを超える大きく肉厚な「最高級のどぐろ」をご提供しております。(※通常は200g前後) 中でも、長崎対馬沖で取れるのどぐろの”紅瞳<べにひとみ>”を主に使用して、最高品質ののどぐろ料理になるように努めております。紅瞳は、もっちり濃厚な脂で旨味が凝縮された日本で希少なブランド化されたのどぐろです。 また、中俣酒造グループののどぐろは海老を食べて育ったのどぐろを使用するため、甘味を感じることもできます。

「焼き」こそが
本来の味わい。

のどぐろは高級魚としてお刺身や煮付けが非常に美味しいと好評ですが、「焼き」でご提供することにより”500gを超える最高品質の肉厚なのどぐろにしか出せないお料理”となります。 この素材と調理の組み合わせにより、お箸を入れた際にジュワっと水のように溢れるジューシーな脂と、その脂のノリを感じる身の旨味をご堪能いただくことができます。

皮まで美味しい本物の味。

最高品質ののどぐろにしか出せない特徴の1つに皮の違いがあります。 中俣酒造グループののどぐろの姿焼きは、皮はパリっと香ばしい部分とモチモチとした食感の部分が味わえます。旨味が凝縮されたフワフワの身と、こだわりの塩の秀逸な加減が最高級のどぐろの本来の味を引き出します。

専門店ならではの
味付けと調理。

姿焼きとは違う美味しさを感じていただけるようにのどぐろ料理を常に研究しております。 のどぐろの「刺身・薄造り」はもちろん、のどぐろを知り尽くした店主がこだわり抜いた「煮付け」「しゃぶしゃぶ」など、専門店ならではの絶妙な味付けと調理が生み出すお料理をごゆっくりお召し上がり下さいませ。

店舗一覧 SHOP&ACCESS

ページTOPへ